文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv
  • ホーム
  • お知らせ
  • みやぎ生協にて東北地方初のプライドフィッシュフェアを開催

pridefish

お知らせ

みやぎ生協にて東北地方初のプライドフィッシュフェアを開催

JFみやぎと連携して、プライドフィッシュの試食販売を実施

 6月11日(土)と12日(日)の2日間、仙台市内のみやぎ生協 幸町店と愛子店にて、東北地方初となるプライドフィッシュフェアを開催しました。
 当日は宮城県のプライドフィッシュである「伊達のぎん(活〆)」「ホヤ(マボヤ)」を中心に、「日本海の甘えび」(北海道)、「津軽海峡メバル」(青森)、「小田原のアジ」(神奈川)の5魚種のプライドフィッシュが販売されました。
 今がまさに旬である「伊達のぎん(活〆)」と「ホヤ(マボヤ)」をPRするため、JFみやぎの職員が応援に駆けつけ、鮭のサイコロ焼きや蒸しホヤの試食を振る舞いながら、地元のプライドフィッシュの魅力をアピール。「伊達のぎん(活〆)」を試食されたお客様からは、「臭みがない」、「脂がのり過ぎていないので、食べやすい」などと大変好評でした。また、蒸しボヤについては食べたことが無い方も多く、クセがなく食べやすかったということで、作り方を聞かれる方もいらっしゃいました。
 昼前に朝獲れのホヤが店舗に届くと、すぐさま山盛りにして売場に並べられました。するとお客様も待ってましたとばかりに、2つ3つと袋に詰めて買われていくと、ホヤの山は瞬く間に真っ平らになりました。中には毎日ホヤを食べるため、この時間を狙ってくるお客様もいらっしゃいました。
 今後も全国各地でプライドフィッシュフェアを開催していきます。どうぞご期待ください!
  • 幸町店の様子
  • 売場に並ぶ伊達のぎん(活〆)と日本海の甘えび
  • たくさん積まれたホヤや小田原のアジ、津軽海峡メバル
  • 朝獲れの新鮮なホヤを求めてお客様が集まります
  • 愛子店の様子
  • 愛子店でも試食販売を実施
  • LINEで送る

お知らせ一覧へ