文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

<日本おさかなマイスター協会会長賞>
ほたても応援お弁当

【第14回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
お弁当で伝える「がんばって」のメッセージ

ほたてには栄養ドリンクの成分として知られるタウリンやコハク酸が含まれているため、ここぞという時にうれしいメニュー。応援したい人に作ってあげてみてはいかがでしょうか。


タグ:ホタテ サケ タラ 弁当 第14回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

【献立】
・ダブルほたてのカラフルピラフ★
・秋鮭と鱈の4種衣揚げ★
・さんまのアプリコットソース煮
・手作り一番だしのジュレサラダ
 
※★印の料理のレシピを掲載しています。

 
[ダブルほたてのカラフルピラフの材料(4人分)]
米 2合/干し貝柱(戻して汁ごと使用) 2個/ほたて貝柱 2個/しめじ 100g/玉ねぎ 50g/パプリカ、ピーマン 各30g/バター 20g
[A]カレー粉 大さじ2/白ワイン 100ml/コンソメスープの素 1個/薄口しょうゆ 50ml/オリーブ油 大さじ1
 
[秋鮭と鱈の4種衣揚げの材料(4人分)]
秋さけ(切り身) 40g/たら(切り身) 40g/油(できればオリーブ油) 適量
[A]牛乳 100ml/白ワイン 100ml/塩 小さじ1/こしょう 4ふり程度
[ア]乾燥おからと桜えびの粉末 適量
[イ]粗く刻んだアーモンド 適量
[ウ]じゅうねん(えごま)半ずりのもの 適量
[エ]パリッと昆布(加工品) 適量
 
 
[ダブルほたてのカラフルピラフの作り方]
(1)研いだ米に、干し貝柱を戻し汁ごと入れる。
(2)しめじは石づきを取り、小さく切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。
(3)(1)に(2)とAを入れて炊く。
(4)ほたて貝、パプリカ、ピーマンを粗みじん切りにする。バターでさっと炒める。
(5)炊き上がった(3)に(4)を加えて混ぜる。洗ったほたて貝の殻を器にして盛る。
 
[秋鮭と鱈の4種衣揚げの作り方]
(1)秋さけとたらはそれぞれ8等分に切る。[A]に10分くらい漬ける。
(2)[ア]から[エ]をそれぞれ、小さめのビニール袋に入れる。(1)のさけとたらを各2切れずつ、その袋に入れて、それぞれの衣をつける。
(3)少なめの油でカラッと揚げる。揚がったら、食べやすく串に刺す。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ