文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈水産庁長官賞〉
さんまで豆乳中国粥

【第12回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
ご飯を豆乳で炊いたお粥に、さんまとジュレを乗せて

水の代わりに豆乳を使っているため、栄養面でもうれしいやさしい味わいのお粥。東北のさんまを使った簡単に作れる料理を、東北の方々に食べもらいたいという思いから考案されたレシピです。


タグ:サンマ 第12回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
さんま 1尾/豆乳 600cc/ご飯 300g/塩、こしょう 適量/ゼラチン(板) 2枚/だいこん菜 100g/山椒、油 適量
(a)酒 50cc/濃口しょうゆ 200cc/みりん 200cc
 
[作り方]
(1)さんまをおろし、1cm幅に切ります。油をひき、皮目をしっかり焼き、(a)を合わせた鍋で煮ます。煮あがったら、煮汁80ccを取り出し、水80cc と合わせて、ゼラチンで固めます。
(2)土鍋にご飯と豆乳を入れて炊きます。塩、こしょうで味付けをします。
(3)だいこん菜を湯がき、5mmの長さに切り、さんまの煮汁を少しかけます。
(4)茶碗に(2)のお粥、だいこん菜、ゼラチンで固めたもの(※召し上がる時は、ジュレ状もしくは液体になります)、さんまを盛り付け、山椒をふり、出来上がりです。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ