文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈東日本大震災復興応援部門〉
鮭の豆ぐるみ/鮭の押し寿司

【第12回シーフード料理コンクール入選レシピ】
海の恵みへの感謝を込めた、岩手の魚介類を使用したレシピ

漁家には漁獲したものを保管する大きめの冷蔵庫が備えてあり、行事などで人が集まる時はそこから取り出して振る舞います。震災時「早く以前のようにこの冷蔵庫に海の幸が入り、語らいや笑顔が戻るように」と、浜の女性部さんが願いを込めたレシピです。


タグ:サケ イクラ ウニ 第12回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

[鮭の豆ぐるみの材料(4人分)]
さけ(切身) 200g/わかめ(塩蔵) 20g/豆腐 200g/枝豆(冷凍) 200g/砂糖 適宜/めんつゆ 適宜/レタス、ミニトマト 適量
 
[鮭の押し寿司の材料(4人前)]
米 2合/さけ(荒巻)切身 200g/人参 80g/卵 1個/大葉 1~2枚/いくら 適宜/焼きうに 1個の1/3/酢、砂糖、みりん 各適量/※冷蔵庫に残っている海産物も、適宜に使用
 
[鮭の豆ぐるみの作り方]
(1)さけの切身を一口大に切り、湯に通した後氷水に入れ、ザルにあげ水気を切ります。
(2)枝豆は殻と皮を取り、ミキサーで身をすります。(荒くみじん切りにしてもかまいません。)
(3)豆腐は湯に通し、水切りした後、すり鉢ですります。
(4)わかめは塩抜きしたあと食べやすい大きさに切り、めんつゆに浸しておきます。
(5)(2)と(3)を混ぜ、砂糖少々で味をつけます。
(6)(1)と(4)を混ぜます。
(7)器にレタスを敷き、その上に(6)をのせ、その上に(5)をふんわりとのせます。半分に切ったミニトマトを添えて出来上がりです。
 
[鮭の押し寿司作り方]
(1)ご飯に酢、砂糖、みりんを混ぜ酢飯を作ります。
(2)具の下ごしらえをします。
・さけは焼き身をほぐしておきます。
・人参は3cm位の千切りにし、湯に通します。
・卵は焼いて千切りにします。
・大葉は筋から半分を千切りにします。
・焼きうにはほぐしておきます。
(3)木桶または四角い容器などに、ご飯をたいらに入れ、(2)の具を各々平面に一層になるようにのせます。
(4)ラップまたはアルミ箔をかぶせ、重しをのせて、具とご飯を落ち着かせます。
(5)食べる時にいくらを散らします。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ