文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈水産庁長官賞〉
煮穴子天押し寿司

【第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
煮穴子の天ぷらと、ひじき入りのご飯を押し寿司に

穴子を贅沢に使用し、ご飯にも細かく切った煮穴子を混ぜています。おじいちゃんおばあちゃんから兄弟まで、家族みんなで食べたい押し寿司です。


タグ:アナゴ 第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
あなご(さばいたもの) 5尾分/米 3合(540ml)/ひじき 20g/卵 2個/天ぷら粉 適量/揚げ油 適量/木の芽 適量
[あなごの煮汁]
みりん 350ml/砂糖 大さじ5/しょうゆ 80ml/たまりじょうゆ 15ml
[飾り用]
木の芽 少々/しょうがの甘酢漬け 適量
 
[作り方]
(1)あなごは腹骨があれば取ります。米は炊いておきます。ひじきは戻し、水気をきります。
(2)煮汁を作ります。鍋に水、酒、みりんを入れて煮きります(一度煮立ててアルコール分を飛ばすこと)。砂糖、しょうゆ、たまりじょうゆを入れて混ぜます。
(3)煮汁の中にあなごを入れて煮ます。あなごに火が通り、色づいてきたら、あなごを引き上げます。
(4)あなご4尾分は天ぷら衣をつけて、170℃の揚げ油で揚げます。残りの1尾分は細かく切ります。
(5)卵は錦糸卵にします。木の芽はたたいてから粗いみじん切りにします。
(6)ご飯に煮汁80mlを混ぜます。そこに細かく切ったあなご、ひじき、錦糸卵、みじん切りの木の芽を加えて混ぜます。
(7)フライパンにあなごの煮汁を入れて煮詰め、そこに揚げたあなごを入れて、煮汁をからめます。
(8)ラップの上に(7)を2尾並べでおき、(6)の半量をのせて、ラップをぎゅっと締めて棒状に形作ります。
(9)6等分に切ります。バーナーで上面をさっとあぶり、木の芽をのせます。器に盛り、しょうがの甘酢漬けを添えます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ