文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

〈最優秀賞/農林水産大臣賞〉
海鮮ひつまぶし

【第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ】
味の変化が楽しめるオリジナルひつまぶし

そのままはもちろん、吸い地(吸い物の汁)をかけてお茶漬け風にしてもおいしいひつまぶし。お酒のお供としても活躍します。


タグ:イカ タコ 第13回シーフード料理コンクール受賞レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
いか 2杯/水たこの足(できれば北海道産) 1本/白ねぎ 1本/ちりめんじゃこ 適量/白ごま 適量/うずらの卵 4個
[たれ]
にんにく 1/2片/ごま油 大さじ3弱/塩 小さじ1+1/2/みりん 小さじ2/レモン汁 1+1/2個分/味の素 小さじ1
[薬味]
刻みのり 適量/おろしわさび 適量
[ご飯]
米 2カップ(400ml)/おろしわさび 適量/しょうゆ 適量
[吸い地(吸い物の汁のこと)]
だし汁 1000ml/薄口しょうゆ 適量/塩 適量
 
[作り方]
(1)ご飯の準備をします。少し固めに炊きます。しょうゆにおろしわさびを混ぜてわさびじょうゆを作り、ご飯に加え混ぜておきます。
(2)吸い地の準備をします。だし汁に薄口しょうゆと塩を加え、薄味の吸い地を作ります。
(3)たれを作ります。にんにくはすりおろし、ごま油、塩、みりん、レモン汁、味の素と合わせます。
(4)いかはそうめん状の細切りにします。
(5)たこは大根おろし(分量表外)でざっと洗います。吸盤の部分と身の部分に切り分けます。身は薄切りにします。
(6)身は熱湯で5~10秒ゆでます。吸盤の部分はきれいな赤色になるまで1分弱ゆで、冷水にとって冷まします。水けを拭いて、吸盤をひとつひとつ分けるように切ります。
(7)ねぎは薄い輪切りにします。
(8)(4)のいか、(6)のたこ、(7)のねぎを合わせ、(3)のたれ、ちりめんじゃこと白ごまを加えてあえます。
(9)うずらの卵をゆでます。大きめの鍋に水とうずらの卵を入れ、火にかけます。65℃まで温度を上げたら、65℃を4分間保ってから、冷水にとって冷まします。
(10)盛り付けます。器に(1)のご飯を入れ、(8)をのせます。うずらの卵は上の部分の殻を取って、別皿にのせます。薬味の刻みのりとおろしわさびも別皿に盛ります。吸い地は温めて容器に入れます。薬味やうずらの卵をお好みでのせながらいただきます。または吸い地をかけてお茶漬け風にしていただきます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ