文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

金のだし茶漬け

第2回Fish-1グランプリ(2014年度)
プライドフィッシュ料理コンテスト グランプリ

キンメダイのあらから丁寧に出汁を取る「金のだし茶漬け」は、一尾丸々余すことなく使う贅沢な一品です。
魚の脂が金色に輝く様は、まさに「金のだし茶漬け」です。


タグ:キンメダイ Fish-1グランプリ 第2回 Fish-1グランプリ(2014年度) 静岡

レシピ

[材料(1名分)]
【具材】キンメダイ身45g/塩 適量/片栗粉 適量           
【出汁】キンメダイあら 150g位/こんぶ 2.5g/塩 1.25g/酒 7.5g
【ご飯】お米 2合/塩こんぶ(減塩) 10g/酒 大さじ1
錦糸卵、はねぎ、ごま、刻みのり、わさび 適量

[作り方]
(1)事前にキンメダイは3枚におろし、鍋に湯を沸騰させ、キンメダイのあらを入れて白く色が変わるまで、さっとゆでて霜降りにいます。
(2)ざるに上げて、流水で洗いながら残っている、うろこ、ぬめり、血合い等をとります。
(3)水とこんぶを入れておいた鍋に、キンメダイのあら・酒を入れて、出汁がでるまで、弱火で火にかけます。
(4)沸騰する前、こんぶだけ取り出します。(あくが出るので取り除きます。)
(5)あら汁に塩をいれ、味をつけます。
(6)3枚におろしたキンメダイの身を1口15gに切り、塩をふり少しおいておきます。
(7)水気をふき、片栗粉をまぶします。余分な粉は、払い落とし油であげます。
(8)お米を洗い水気を切り、塩こんぶ(減塩)、酒を入れて炊いておいたご飯を器に盛り、錦糸卵、ねぎ、ごまをのせて熱いあら汁をかけます。
(9)上に、キンメダイ、のりをのせる。お好みでわさびをそえます。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ