文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

pridefish

おいしいレシピ

NEW〈全国漁業協同組合連合会会長賞〉
坦々丼/水餃子とワカメの
豆乳スープ

【第17回シーフード料理コンクール入選レシピ】
ピリ辛に味付けしたさわらと温泉卵の相性は抜群

坦々麺をイメージして、さわらを甘辛く仕上げて丼にしました。丼で辛くなった口の中は、豆乳スープがまろやかにしてくれます。水餃子の中身の食感も楽しいものになっています。


タグ:サワラ エビ ワカメ 第17回シーフード料理コンクール入選レシピ

レシピ

[材料(4人分)]
≪丼の材料≫

さわら 320g/青ねぎ 2本/サラダ水菜 1/2束/にんじん 1/2本/白ねぎ 1/2本/しょうが 1/2かけ/卵 4個/ご飯 800g/ごま油 適量/酒 大さじ4/しょうゆ 大さじ4/塩、こしょう 各適量/テンメンジャン 大さじ2/トウバンジャン 大さじ1/練りごま 大さじ4/糸唐辛子 適量

≪汁の材料≫
えび(殻つき) 6尾/わかめ(乾燥) 10g/コーン缶 10g/つくね芋 5g/餃子の皮 8枚/豆乳(調整) 600ml/鶏ガラスープの素(顆粒) 大さじ1/みそ 大さじ1/塩、こしょう 各適量/ごま油、白ごま 各適量
※この他の材料や調味料は[作り方]に記載しています。

[作り方]
≪丼の作り方≫

(1)さわらに塩をふり、蒸し器で蒸します。火が通ったら、皮を取り、身はほぐします。
(2)青ねぎ、水菜は長さ2cmに切ります。にんじんはせん切りにして、長さ2cmに切ります。
(3)白ねぎ、しょうがはみじん切りにします。
(4)フライパンにごま油を入れ、(3)の白ねぎ、しょうがを炒めて香りを出します。
(5)(1)のさわらを加え、少しきつね色になるまで炒めたら、酒、しょうゆ、塩、こしょう、テンメンジャン、トウバンジャン、練りごまを加えて絡ませます。
(6)卵を熱湯に20~25分つけ、温泉卵を作っておきます。
(7)ご飯を器に盛り、(2)の野菜をのせ、(5)のさわら、その上に(6)の温泉卵をのせ、糸唐辛子を飾ります。

≪汁の作り方≫
(1)えびの殻をむき、酒、片栗粉(共に分量表外)でもみ洗いし、1cmの大きさに切ってから、ある程度すりつぶします。
(2)えび、コーン、すったつくね芋を合わせて、塩、こしょうを加えてよく練ります。
(3)(2)を餃子の皮で包み、沸騰した湯でゆでます。
(4)豆乳を火にかけ、沸騰したら鶏ガラスープの素を加え、みそ、塩、こしょうで味を調えます。
(5)(3)の餃子、熱湯をくぐらせたわかめを器に盛り、(4)のスープを器に注ぎます。
(6)仕上げにごま油をたらし、白ごまを散らします。

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

おいしいレシピ一覧へ