文字サイズ

プライドフィッシュ

menu
mv

全国のプライドフィッシュ

高知県

土佐沖どれ
キンメダイ


旬:7~9月

変化に富んだ地形が育んだ、
ここでしか味わえない貴重な美味

プライドストーリー

「世界ジオパーク」に認定された地形の恵みにより、
深海に生息するキンメダイが近場で獲れる

 キンメダイは深海に生息している魚で、漁場が遠いことがほとんどです。しかし高知県東部地区は急峻な海底地形となっており、近くの漁場でも水深が深くなっていることから、近場でキンメダイが漁獲されます。こうした複雑な海底地形は世界ジオパークに認定される(※1)など世界的にも珍しく、まさに「土佐沖どれキンメダイ」は、世界ジオパークの恵みを受けた貴重な魚だと言えるでしょう。
 深海魚で常に冷たい海水域に生息していることから、差異はあれどほぼ周年で脂がのっていますが、特に夏場の産卵期前のキンメダイは、魚体も大きくひときわ脂がのった個体になります。上質な脂肪分が多く含まれた身は、刺身、寿司、煮つけ、汁ものなどさまざまな料理に適しており、地元ではキンメダイの照り焼きと旬の刺身を盛りつけた「室戸キンメ丼」が新たな名物として注目されています。良質のたんぱく質、脂質、ミネラルが豊富で、リン・鉄・ビタミンB1B2などを含む栄養価の高い魚です。

※1…「プライドフィッシュおさかなクイズ」のこたえです。

    ”土佐沖どれキンメダイ”について    ”土佐沖どれキンメダイ”のレシピ

※クリックして拡大

水揚げ漁港や漁法

釣ったその日に水揚げができるため、 抜群の鮮度が自慢

 「土佐沖どれキンメダイ」は、高知県漁協室戸統括支所・室戸岬支所・加領郷支所で主に水揚げされるキンメダイを指します。この地域は切り立った海底地形により沿岸近くの漁場でも水深が深いため、深海魚であるキンメダイを日戻り操業で漁獲、高鮮度の状態で水揚げすることができます。
 漁法は一本一本丁寧に釣り上げる一本釣り漁法で、大日本水産会からMELジャパン(水産資源と海の環境に配慮した漁業を認証する制度である)の生産段階認証を受けており、生態系を壊さない海洋環境に優しい漁法であることが認められています。

※クリックして拡大

おいしいお店・買えるお店・レシピ レシピ 直営店 泊まれるお店 プライドフィッシュ取扱店

お店をもっと見る

その他高知県のプライドフィッシュ