第21回シーフードコンクール

審査委員長特別賞

香ばし海の幸スコーン

【主な魚介藻類】カレイ・ツブガイ・ホタテ

香ばし海の幸スコーン

北海道

大西 志の歩さん
(北海道大学医学部医学科1年)

北海道のカレイ・ツブガイ・ホタテを使い、焼きあがると香ばしい香りがふんわりと漂うスコーンができました。サクサクして食感も良く、朝食や昼食、おやつ等にも適してます。

材料と作り方

(2人分)

香ばし海の幸スコーン

  • つぶ貝 20g
  • ほたて(貝柱) 20g
  • 干し柳かれい(焼いてほぐしたもの) 50g
  • 玉ねぎ 30g
  • バター 60g
  • 薄力粉 230g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 砂糖 10g
  • 5g
  • みつば 10g
  • 2個
  • 牛乳 50ml

作り方

  1. 1玉ねぎをみじん切りにし、バター(10g)で透明になるまで炒め、刻んだつぶ貝、ほたて貝柱を入れ、さっと炒め合わせます。
  2. 2薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、砂糖、塩、バター(50g)、干し柳かれい、刻んだみつばと、①を加え混ぜます。
  3. 3卵1個をほぐして加え、牛乳も入れて混ぜます。
  4. 4打ち粉(薄力粉・分量外)をしながら、③を厚さ2㎝に伸ばします。直径5~6㎝の型で丸く抜き、オーブンシートにのせ、卵1個をはけで塗ります。
  5. 5190℃のオーブンで20分焼きます。
 
主催:
全国漁業協同組合連合会(中央シーフードセンター)
後援:
農林水産省 NHK 一般社団法人 大日本水産会 フード・アクション・ニッポン推進本部 プライドフィッシュプロジェクト企画委員会
特別協力:
全国漁業共済組合連合会 全国共済水産業協同組合連合会 全国漁連のり事業推進協議会 海と魚と食を考える会
協力:
日本おさかなマイスター協会 一般社団法人日本さかな検定協会 公益社団法人 全国調理師養成施設協会 一般社団法人 全国栄養士養成施設協会 全国高等学校家庭クラブ連盟 全国家庭科教育協会 一般社団法人 全国料理学校協会 NPO日本食育インストラクター協会 海と魚と食を考える会 パルシステム生活協同組合連合会

プライドフィッシュを使用したレシピはプライドフィッシュWEBサイトにて公開、または今後開催予定の「Fish-1グランプリ」のプライドフィッシュ料理コンテストへ自動エントリーさせていただく場合があります。ご了承ください。